What's up?

アクセスカウンタ

zoom RSS 豊田代議士問題

<<   作成日時 : 2017/06/23 17:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 12

いや、びっくりしましたね。 国を代表する国会議員のあの暴言。

それも、よくあり勝ちな右翼系団体から推薦された議員でなく

経歴も華麗な女性議員。 聞くに堪えない暴言だ。

 

二つ問題があるように思う。

 

まるで、封建君主と家来のような振る舞い、勘違い。

選挙で当選すれば、先生、先生と持ち上げられる。 成績優秀でエリートの階段を

駆け上がってきたような華麗な経歴だが、もう、人間として最低だと思う。

女性の地位向上や平等を訴えて議員になったようだが

そこには、そんな志は全く忘れ去られていると思う。

別の秘書が「まるで、女のヒステリーを絵にかいたような怒り方」と

表現していたが、それこそ彼女が志したものと真逆の世界だと思う。

 

もう一つ、なぜ、こんな重要な情報が新聞でなく、週刊誌なのか?

これは、新聞メディアが政権の圧力に屈している証拠ではないか。

与党議員だから、何をやっても許される。

庶民の考えるモラルから外れたことを自民議員が次々とやる。

週刊誌の後追い記事しか書けない大新聞社、反省してほしい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
新聞は事実を確実に把握してようやく記事に。でも週刊誌は、これ特ダネとわかれば編集長の一存で記事に。
豊田議員の場合秘書がころころ変わる事実はつかんでいても、それがなぜなのか新聞記者は突っ込まない。しかも、新聞は週刊誌と違って高級紙という感覚があり、週刊誌を見下している、と思う。
nibari1498
2017/06/24 08:44
昨日のニュースはどこの局でもこの話でもちきりでしたね。メディアにとってはこれほどおいしい話はありませんからね(苦笑)。
彼女はこの1件で政治生命が終わったと思います。次の選挙で立候補しても、間違いなく落選するでしょう。目を見張るほどの立派な経歴を持ちながら、自らまいた種で身を亡ぼす・・・・。「自業自得」を絵に描いたような事件だと思います。
ところで・・・・「週刊誌ネタ」という言葉がありますよね。最近ではあまり使われなくなっていますが・・・・。新聞と週刊誌は住む場所が違うんです。たとえはよくないかもしれませんが、仮に新聞を海に例えるとすると、週刊誌は川ですかね。あるいはその逆かもしれない。
そして・・・スキャンダルの類は、週刊誌のお家芸なんですよ。週刊文春と週刊新潮・・・これからも良きライバルでいたもらいたいと強く願うものです。間違っても読売新聞のように権力の犬になり下がらないように・・・・。
あきさん
2017/06/24 09:18
一つ
流れ出る言葉の数々に議員の失格なし。報酬(税金)を受け取らず即刻やめろ。
一つ
各新聞社 安倍政権には表面では批判めいた内容でも服従し手も足も出ない。

週刊誌が掲載し、ど〜〜らっと、各新聞も真似て初めて載る現在だと思います。


ノンキーハイカーズ
2017/06/24 10:59
コメントありがとうございます。 nibari1498さん
 確かに、新聞は裏どりをしてファクトチェックが必要です。と言って官庁、警察から流されたことだけ記事にしていたら、政府の広報誌になってしまいます。 調査報道やこんな劣悪な代議士を生み出す、選挙システムの問題点など事後報道など、やらないと報道の文字が泣きます。
What's up?
2017/06/24 17:31
コメントありがとうございます。あきさん
 加計学園問題、森友学園も週刊誌ネタでしたね。 新聞は後追い記事を書いているだけです。スキャンダルといっても芸能人の話ではなく代議士です。 調査報道、特ダネと言われるものはまるで最近は見られません。 まさに権力に取り込まれています。
 
What's up?
2017/06/24 17:42
コメントありがとうございます。 ノンキーさん
 私は豊田代議士の異常な態度は新聞社はつかんでいたと思うのです。書かない、書けない、それは与党議員だからです。これが野党、地方議員だったら判断は変わっていたと思います。 与党と一緒になってたたいていたと思います。今の新聞社の実態だと感じています。
What's up?
2017/06/24 17:47
豊田議員、あれで結婚しているんですよね、旦那との間うまくいっているんでしょうかね。女のヒステリーとはよく言ったもの。
jisei
2017/06/24 21:11
コメントありがとうございます。 jiseiさん
 旦那との間がどうこうはそれは週刊誌ネタだと思います。 でもあの暴力沙汰の暴言は暴行罪、パワハラで犯罪だと思います。新聞がすっぱ抜いていい事件だと思います。
あんな代議士がうようよしてると思うと溜まりません。我々の税金ですよ。
What's up?
2017/06/24 21:48
「新聞メディアが政権の圧力に屈している証拠ではないか。」そういう側面が無きにしも非ず、ですね。最近はニュースの伝わり方がネットのせいもあって早く、政権もこれまでと同様に裏でごちゃごちゃすると必ずどこかでばれるようになっています。20年前と現代では全く情報システムが変割ってしまいました。 政治家にとっては明らかにやりにくいのではないでしょうか?
arara
2017/06/25 01:06
コメントありがとうございます。araraさん
 あの黒塗りの文章、各省庁への出入りのチェックの強化、記録文章の管理(消去)
多分昔だったら、広く知れ渡らない事が、公になるのは情報システムの変化でしょうね。メディアも政権もこの変化についていっていませんね。
誤解を恐れず、透明化、不利な事も公けにすれば国民を味方につけることができる、こんな単純な原理がなぜ分からないのでしょうね。隠しても、匂いはわかります。
What's up?
2017/06/25 08:10
いやー
驚きましたね
あの迫力で、森友・加計問題で総理を追求して欲しい
笑い事ではないが笑わせていただきました
兵庫県議会議員の野々村号泣事件以来の爆笑です
>重要な情報が新聞でなく、週刊誌なのか?
ですよね
もうヘトヘト
2017/06/25 08:44
コメントありがとうございます。 ヘトさん
 まあ、立派な学歴と人間の品格とは関係がないことがよくわかりますね。
あれが代議士ですよ。二重人格ですかね。
What's up?
2017/06/25 13:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
豊田代議士問題 What's up?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる