What's up?

アクセスカウンタ

zoom RSS ダイソー

<<   作成日時 : 2017/06/12 07:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 12

今朝、100円ショップの大手、ダイソーの社長が出演して

儲かる秘訣をやっていた。

 

家から車で10分くらいのところに大きなダイソーのお店ががあり、

時々、文房具やちょっとした物を買いに行く。

最近は100円以上の物もあるが、品数もあるので、つい余計なものまで

買ってしまうが、安いのが魅力。

 

安く、魅力ある商品の仕入れに

何度も何度も注文を付け、最終的に、100円でたくさんあるお店で数をさばける商品に

することが利益の生み出す根源になっているようだ。

 

社長は倒産、夜逃げ、自殺寸前から、100円均一という

小さなお店をだし、そこを手掛かりに段々と大きくしきた苦労人。

最後の言葉も、とにかく倒産しないように

商売できれば、十分で大きくしようとか、海外に出そうとか考えていない。

地味な経営理念。

 

倒産という、厳しい体験から出てくる、本音の経営戦略。

それが、売れる根本になっているのだろう。

 

退職した会社も、そうだった、品質とコスト、お客様第一主義。

創業者の体験からくる、経営理念だった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
会社が軌道にのり儲かってくるとお客様第一主義を忘れた経営者をよく見ます。そういう会社はダウン。ダイソーの社長のお話はよく聞きます。他の経営者も見習うべきと思いました。
ノンキーハイカーズ
2017/06/12 11:09
100円ショップ、大創、新しいビジネスモデルですが誰かが無理をしているような気がしてなりません。確かになぜこれが108円?というのがあり見るだけで楽しいのですが余計なものは買いません。
jisei
2017/06/12 14:25
ダイソーの社長がTV出演していましたか、なるほどね・・・。私自身は「百均デパート」にあまりご縁はないけど、これまでに潰れてしまった「百均・・・」が幾つかあったように思います。
全ての商品を108円で揃えるなんて、さぞ根気のいる商売ではないか・・・と漠然と考えてきました。発想が凄いと思います。
中国という受け皿がなければ成り立たないビジネスですよね。今では他の東南アジアの国々でも作っていうかもしれないですが・・・。
「勝てば官軍」・・・この言葉が当てはまるお話のように思いました。
あきさん
2017/06/12 15:55
百円ショップは面白いです。日本に帰ると必ず2-3度は立ち寄ります。時に「こんなアイディアが!」と思う商品があって、つい買いすぎます。
ところで大創というのは、創価学会が後ろ盾になっていて名前がそこから来ている、と聞いたことがあるのですが、単なるうわさだったんですね。
苦労した人は哲学を持っていますが、その社長さんもそうなのですね。
arara
2017/06/13 01:59
昔、アメリカではWoolworthという店が10セントで商品を売り大成功した話を聞いた覚えがあります。そこにヒントがあったのかもしれませんが、高級志向の多かったバブル期に思いついた社長の発想の転換。並の人にはできません。
nibari1498
2017/06/13 08:24
コメントありがとうございます。 ノンキーさん
 TVに出ていました、態度、お顔からすると本当に苦労人ですね。会社が大きくなると自分を大きく見せようと、色々と理念を語り始めますが、そんな気配はなく、素朴な人柄に見えました。 まあ、そこまで大きくした人ですから、演技かもしれませんが、まあ、好感は持てました。
What's up?
2017/06/13 17:20
コメントありがとうございます。 jiseiさん
 私は、ついつい買ってしまう方ですね。 工賃が安いところで作っているのは間違いないですね。 生産国を見れば、アジアの後進国ばかりですね。
無理はあるでしょうかが、ダイソーも無理をして頑張っているように見えました。
決して大儲けしようという会社ではないようです。
What's up?
2017/06/13 17:25
コメントありがとうございます。 あきさん
 多くある百均会社で生き残るには、単に安いだけでは生き残れないですよね。何回も検討して少しでも価値が上がるように工夫して、いましたね。
会社の社員も楽しくやっているように見えました。
まあ、良い物を安く、工夫しているそんな風に見えました。
What's up?
2017/06/13 17:30
コメントありがとうございます。 araraさん
 ダイソーと創価学会をネットで調べてみましたが、噂はあるようですね。 でも名前の創と池田大作から大創が発想されたようですが、関係ないみたいですね。
仮に社長が信者であっても、あの感じでは政治とか宗教向きには見えませんね。
What's up?
2017/06/13 17:36
コメントありがとうございます。 nibari1498さん 
30年ほど前にアメリカにいった時は1ドルショップが大流行りでした。その後日本に100均ショップができましたね。 あの時は1ドルが80円位でしたので、本当に安いと思い、お土産をいっぱい買いました。
What's up?
2017/06/13 17:40
三茶は、キャンドゥです。
文房具は、キャンドゥ
便利です
ダイソーが創価学会というのは、創価学会の人に聞いた事があるけど違うの
もうヘトヘト
2017/06/15 00:04
コメントありがとうございます。 ヘトさん
 百円ショップは色々と日常使うものがあって面白いですよね。 ついいらない物まで買ってしまいます。 東京はダイソーとは違う百円ショップがあるのですね。
噂はありますが、創価学会ではないようですよ。
What's up?
2017/06/15 08:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
ダイソー What's up?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる