What's up?

アクセスカウンタ

zoom RSS セミナーで思ったこと。

<<   作成日時 : 2017/07/24 11:28   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 12

毎週行っている英会話クラブの先生が協力している、国際交流協会が

夏休みの間、外国人による各種のセミナーを開催していて、

ひとつ選んで参加して来た。

 

アメリカから来て、栃木県庁で産業、観光部門で働いている女性職員のセミナーで

「アメリカ人の美意識の変遷」というテーマだった。

すべて流暢な日本語でスライドを使った分かり易い内容であった。

 

アメリカの100年の歴史の中で起きた社会運動、戦争、技術革新が

男性、女性が美しいと思う基準をどう変化させてきたのかを分析していた。

ちょっとした大学の社会文化の講義の様な感じだった。

 

例えば100年前は女性は肌が白いのは美しい、今は小麦色に焼けた肌が美しい。

背景は外で働く女性が多かった時代は働かなくいい階層に憧れ、美しいという規準ができたが

今は、一日屋内で働く白い肌は美しくなく、屋外で肌を焼くことが美しいとされるなど。

 

で現在は、女性は、20代後半くらいで、髪はストレート、眉が太く、手足が長く、自然志向が

美しい基準になっているようだ。 男性はV字の体で、毛深くなく、こちらも自然志向が

規準という。

 

美意識というと、日本人は精神性を含めて考えてしまいがちだが、彼女の美意識は

ドライというか、外観が基準、私はそちらの方が驚いた。

歯は白くてまっすぐが基準とか、目はどうとか、

多民族国家、難しいのだろうな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
外観が基準……最近の日本人のスタイルというと、私は女性のスタイルを観察している魔の観察魔です。(笑い)ひと昔と比べると日本女性のスタイルは西洋画に出る女性に似て実に美しい。身も心も捨てたものじゃない。美意識の変遷……大和撫子は世界一。こういうセミナーもいいですね。
ノンキーハイカーズ
2017/07/24 12:51
コメントありがとうございます。 ノンキーさん
 大和なでしこの美しさの変遷、そういえば、平安時代はおたふくの様なぷっくりさんが美人だったとか、面白そうですね。 時代と共にその基準は変わっているようですね。そして、国、文化で全く反対の美意識になるようですね。
What's up?
2017/07/24 13:59
大和なでしこという言葉に興味を持って調べてみました。
1 美しい肌  2 美しい髪  3  凛とした佇まい
4 控え目なし仕草  5 洗練されたファッション
6 不快感を与えない喋り方 7 付け刃でない教養
8 つねに男性を立てる
(以上 https://matome.naver.jp/odai/2136642214845825401)
やはり外観(見た目)を大事にする美意識とはかけ離れています。
でも最近、日本は何でも「さむらい」だの「なでしこ」だの
つけすぎじゃないですか。
nibari1498
2017/07/24 15:24
>「アメリカ人の美意識の変遷」
・・・・・ですか、なるほどね。同じ意味で日本の100年の変遷を考えてみるのも面白いと思いますね(微笑)。ずいぶん変わりましたよ・・・アメリカの比ではないでしょうね。
それはともかく、日本で働く外国人の目に映る日本の風習というか、マナーというか、礼儀作法などの中には、奇妙に感じることが結構多いと思いますね。この次はそのことについてレクチャーしてもらいたいと思いました。
あきさん
2017/07/24 17:19
日本も大きく変わってきているから
平安時代は、しもぶくれの顔です
見た目も大切だけど、長くお付き合いするには
見た目だけじゃダメ
性格とかしぐさは大切です
鼻くそほじくる癖
貧乏ゆすり
口臭
これはNG
もうヘトヘト
2017/07/24 17:47
アメリカ人の美意識ですか、白も黒も黄色も共存している社会では美意識も一概に決めつけられないような気がして考えてしまいました。美意識を固定化することは差別につながるような気がします。
jisei
2017/07/24 19:24
コメントありがとうございます。 nibari1498さん
 日本人が美しいと思うものは何処か精神性が伴っていますよね。ただ外観が美しいだけで、きれいとか思いませんよね。そこはアメリカ人の美意識はドライな感じで外観基準があるようですね。 でもそれは社会の変化に大いに影響を受けていることが分かりました。私も侍とかなでしこは嫌ですね。
What's up?
2017/07/24 21:02
コメントありがとうございます。 あきさん
 美しいと感じるものは時代と共に変わりますよね。彼女がいっていましたが、ネットや映画、雑誌が発達したことで、昔はあった地域による美意識の差、もっと言えば世界の人が美しいと思う外観が統一されてきているのはいいことか、悪い事か。
いずれにせよ、社会の上層に立つようなひとがどうしても美の基準になってきているようですね。
What's up?
2017/07/24 21:09
コメントありがとうございます。 ヘトさん
 男性の美の基準は、V字型の体に筋肉が美しい、若い俳優の体が出ていました。そこら辺はドライで体毛の話やら、手足の長さ、肌の色まで美しさの基準を長々と話していました、そんな男性、中々いないですよね。
What's up?
2017/07/24 21:13
コメントありがとうございます。 jiseiさん
 美しくない規準に差別的な要素が入るらしいですね。 黒い肌、縮れた髪など美しくない要素だったみたいですが、段々と黒人がモデルなどに進出してきて、その要素もレベル差ができてきているようです。真っ黒は今でも美しくない要素みたいです。
What's up?
2017/07/24 21:49
時代と共に美意識も明らかに変化していますね。私は平安時代に生まれていたら完全にアウトでした。色は黒いし、背は高すぎる、鼻も高くて頬から下がこけている。今の時代で助かりました。男性のV字型、アメリカ人は好きなのでしょうが、私は好きではありませんね。
arara
2017/07/28 01:53
コメントありがとうございます。 araraさん
 日本人は社会的なステータス、人柄を含めて美しいと思うと思うのですが、彼女はドライに外観の基準で話すのに文化の違いを感じました。
What's up?
2017/07/28 07:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
セミナーで思ったこと。 What's up?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる