What's up?

アクセスカウンタ

zoom RSS ミレニアル世代

<<   作成日時 : 2017/07/30 09:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

英語のテキストでアメリカのミレニアル世代についての話題があった。

日本では「ゆとり世代」「さとり世代」に当たる。

1980年〜1990年生まれがこのミレニアル世代に該当する、20代後半から

30代後半の年齢がこの世代になる。

 

アメリカでのこの世代の特徴は、権利意識が強く、出世しようという意識が薄く、気まぐれだという。

具体的な現象は転職が多いことだそうだ。

アメリカ人は平均4年半に1回転職するようだが、この世代はもっと頻繁に

転職することから、扱いにくい世代と考えられているようだ。

 

日本では「さとり世代」の特徴はアメリカとはちょっと違い、「欲がない」「無駄づかいしない」

「恋愛をしない」などがあげられ、どちらかというと消極的な面が言われる。

 

反面、この年代は「デジタルネイティブ」と言われるほど、生まれつきIT機器に囲まれて

育ち、スマホなどのデジタル機器を簡単に使いこなす特徴がある。

だから、ネットを通じた社会の情報、知識は豊富にあり、

会社で、定年が近い職場の先輩のデジタル音痴にあきれ

昔の様に先輩の経験体験に尊敬を持ちにくく、内心あれれ?と思っていることが多いようだ。

 

ガツガツと出世競争してきた、我々団塊世代からは想像ができない世代だが

これから、社会の中枢になる事は間違いない、特長を生かせる社会になると

良いな と思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
日本でも
>平均4年半に1回転職するようだが
これ以上に、嫌になったら簡単に辞めるようになってきています。
いいことなのか
悪い事なのか。。。
辛抱しないのは、間違いない。
大手の会社でもですからね
>社会の中枢になる事は間違いない
頼りにしているのですが。。。
もうヘトヘト
2017/07/30 10:38
コメントありがとうございます。 ヘトさん
 私自身はミレニアル世代とはあまり縁がありませんが、でも簡単に会社を辞めるのは困りますね。 テキストでも本当の仕事のマナー、大変さをしらないで、次の会社へ移動するのは問題だと表現していましたし、会社もなぜ、彼らが簡単に転職するのか対策しなくてはいけないと議論していました。
 
What's up?
2017/07/30 15:55
日本の若者もアメリカに劣らず1年以内にやめるのは35%以上でしょう。「石の上にも3年」とかまだまだ親や先輩にいさめられて辞めたくともやめれない日本人的な感情があるんじゃないでしょうか。さらにまだまだ年功序列が残ってますし。
nibari1498
2017/07/30 16:23
なるほどね・・・・時代とともに人々の心や行動パターンも変わるということですね。ミレニアル世代はディジタルネイティブともいわれるのですね。
私なんかそのデジタルに泣かされっぱなしですよ(苦笑)。
15年も前のことですが、「デジタルデヴァイス」という言葉がありました。デジタルを理解できる人とできない人の間には、大きな差ができてしまう、という意味ですが、私がパソコンを習おうと決心したきっかけになった言葉です。
これからはデジタルネイティヴの「ミレニアル世代」と、私のようなデジタル音痴の間には、さらに大きな溝ができていくでしょうね。早く死んでしまった方が悩まなくて済むからいいのかな??(自嘲)
あきさん
2017/07/30 17:17
コメントありがとうございます。 nibari1498さん
 いまの若者は転職が多いですね。 意欲があって次に行くのはいいですが、飽きてしまって、転々とすることは良くないです。彼らも安定を望んでいるけど、会社になじめない、力が発揮できないなどで辞めるようですね。会社も新しい対応を考えないと次の世代が育たないですよね。
What's up?
2017/07/30 17:34
コメントありがとうございます。 あきさん
 そのテキストでは、仕事では先輩社員は、彼らからITについて学ぶことは沢山あるはず、そこを生かして職場に定着するように仕向けるなど、発言がありましたね。
私も、パソコンができる若い女性社員にうるさがられながら教えてもらったものです。
What's up?
2017/07/30 17:39
IT、デジタル、AI次に何が来るのか、ITをイット読んだ総理大臣がいた時代が懐かしいですね。
jisei
2017/07/31 16:31
コメントありがとうございます。 jiseiさん
 AIが身近なものになっていくと言われていますね。 家庭内のAIとなるとなんでしょうね。我々の記憶や情報を助けたり、防災に役立つAIができてくると言われますね。
まあ、お手伝い、兼、執事の様なロボットができたら便利でしょうね。
What's up?
2017/07/31 17:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
ミレニアル世代 What's up?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる