What's up?

アクセスカウンタ

zoom RSS 交換留学プログラムのお手伝い

<<   作成日時 : 2017/07/06 20:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 10

今日は我々の英語クラブをボランティアで指導してくれている先生のお手伝いをした。

 

15歳で今度の九月から高校生になるアメリカ人の学生13名を

NPOで受け入れるが、運転手兼通訳として応援をして欲しいといわれた。

宿舎から、留学生を受け入れてくれる中学までの運転と

授業でのちょっとした、お手伝いをしてきた。

 

学校での授業は日本人の生徒と一緒になって

英語、音楽、家庭科(浴衣の着付け体験)の出席。

 

最初の授業は英語。グループに分けて、先生から出される、課題について

日本人学生が質問をするという授業だが、お互いに遠慮して会話が始まらなかったが

いつの間にか、大きな声で笑ったり、何か絵を描いて説明したり、打ち解けて来た。

次は音楽の授業、日本の歌をローマ字で教え、歌ったり、最後は英語の発音の練習を兼ね

エーデルワイズを英語で歌っていた、さすが、英語の歌はアメリカ人の声が大きかったが

楽しそうな時間だった。

 

家庭科の時間は浴衣の着付け。

プロの先生に、手取り足取り日米の学生たちが教えて貰い

最後は自分で最後まで着てみるという授業。

日本人もアメリカ人も初心者、しかし、出来上がってみると

とても良く似合う。

P1210108

 

私も初めての体験で戸惑うことばかりだったが、

有意義な一日だった。

P1210086

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
七夕さんの日に有意義な1日が過ごせましたね。昔と違って今の中学生は曲がりなりにも英語で通じさせようと努力ができるんでしょうか。
私らが中学・高校・大学時代は訳読式のみでしたが。
nibari1498
2017/07/07 10:40
コメントありがとうございます。 nibari1498さん
 さすが、3年生ともなると、何とか自分の知っている英語で伝えようとしていますね。
帰国子女らしい男の子がいたので、着付けなどはその子に頼っている傾向でしたが、それでも何とか自分で話す生徒もたくさんいました、そんな子は伸びそうですね。
What's up?
2017/07/07 11:06
楽しそうですね
着付け・七夕いいなぁ〜
こういう交流が一番いいわね
政治家が海外視察と言う名目で税金を使って行っても証拠写真としてその国の政治家と写真撮影する位。。。
海外視察で結果を出したことがあるのだろうか
もうヘトヘト
2017/07/07 11:38
近年は海外の学校と交換留学を実施する学校が増えてきましたね。とても良いことだと思います。
私立の学校では30年ほど前から交換留学制度を取り入れたり、夏休みを利用して英語圏の国に期間留学を実施する制度を取り入れる学校がありましたが・・・・。
それはともかくWhat's up? さんは国際交流の最先端で活動されていることになりますね。これは誰にでもできることではありません。素晴らしいことですね!!、
あきさん
2017/07/07 11:55
コメントありがとうございます。 ヘトさん
 交換留学に意欲のある子ですから、日光でガイドをしている、大人より素直で指示に従ってくれます。良い体験になったでしょうね。 多分一番、勉強になったのは日本人の学生の礼儀正しさだと思います。 起立、礼 の挨拶にびっくりしていました。
もう一つ、矢張りボランティアで参加していた二人の人英語が上手くてびっくりしました。
What's up?
2017/07/07 12:36
コメントありがとうございます。 あきさん
 子供のころに、本当にいい体験ですよね。 ボランティアが手伝っているからそんなに費用も掛かっていないと思います。 大人になってから、この体験は生きてきますよね。いや私は、そんなに大したことはしていません、日ごろお世話になっている先生への少しでもの恩返しです。
What's up?
2017/07/07 12:40
いいお手伝いができましたね。七夕のような話、外国にもあるのでしょうか。
jisei
2017/07/07 15:12
コメントありがとうございます。jiseiさん
 私も初めて体験で興味深く手伝いさせてもらいました。
体は大きいですがアメリアの学生も子供っぽいところがあり短冊に願い事を書いて喜んで吊るしてました。アメリカに七夕のような話があるかどうか分かりません。
What's up?
2017/07/07 17:36
あ、良いですね、そういう企画。若いうちに英語を話せたらいいなあ〜と思うようになるでしょうし、アメリカ人も日本人も、同じ人間であることを受け止められるのが良いと思います。将来の青年たちの未来が変わるかもしれない。国際交流の真髄ではないかしら?
arara
2017/07/10 02:18
コメントありがとうございます。 araraさん
 特にアメリカの子供たちは日本のあちこちを体験するようですから、将来、違う国の文化や人々と交流ができたことが影響するでしょうね。 日本の生徒は短い時間でしたが同じ世代との会話がいい経験になると思います。
What's up?
2017/07/10 07:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
交換留学プログラムのお手伝い What's up?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる