地平線


アメリカで、印象に残っている風景は夕日が沈む地平線。
日本だと海に太陽が沈むのは美しく感動するが
アメリカで見た地平線は横一本の地平に落ちていく太陽が
赤く染めて美しかったのを思い出す。

夏になると太陽が沈むのは9時ころだったと思う。
日本では退社出来ることが無かった、5時に門をでて
近くのゴルフ場に仲間といく、ピザを軽く食べ
カートに乗り、下手なゴルフを楽しんだ。
帰りに通る、コーン畑の向うに地平線が綺麗だったが
本当にまぶしかった、真正面に太陽があった。

天皇陛下が雅子様と結婚された年、28年も前になる。

ショッピングモール、を初体験をしたのもアメリカだ。
スーパーやデパート、商店が一か所に集まり、迷子になりそうな広大な駐車場
これは便利だと直感的に思った、当時ジムも流行っていたようだが
興味の無かった私はなんでお金を払って運動しなくてはいけないのかと思っていたが
今や日本でも常識。

シネコンも当時は日本にはなかった。
一か所でチケットを買い、同じ場所で幾つもの映画を上映している。
同じ映画館でも違うものだとおもったものだ。
そして、時間により、チケットの値段が違うのもびっくりした。
さっぱりわからぬ英語にため息をついていた私だった。

今はどうなっているのだろう、田舎町トロイ市。
あの美しい夕陽は変わっていないだろう。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • 一般人

    地平線、一度見てみたいです。
    瀬戸内海で育った私は水平線に沈む夕日も見たことはありません。島の山や、島の間の海に沈むんです。
    2021年04月08日 10:43
  • nibari1498

    私がいたMaryvilleは近くに国立公園のGreat Smokey Mountainsがあり、太陽は丘のほうに沈んでいました。Minnesota, Iowa, Wisconsinなどだと地平線に太陽が沈みますね。SFやLAXでは海でした。
    1980年のことです。
    2021年04月08日 12:49
  • jisei

    外国に長期滞在の経験はなく地平線の経験はありませんが乗り継ぎでNYの空港に降りる前に下を見たら流氷がびっしり浮かんでいるのに感動しました。アメリカ、南米はこれっきりです。
    2021年04月08日 15:24
  • What's up?




    コメントありがとうございます。 一般人さま
    山が無いからですね。一直線に見えます、丘の様なうねりはありますが、畑には最適な所でした。 これだけの農地に農家は滑走路を持っていましたね。豊かな国でしたよね。こんな国と戦争したら負けるよな、と思ったものです。
    >
    >
    2021年04月08日 15:45
  • What's up?

    コメントありがとうございます。 nibari1498さん
     仕事で責任もあり大変でしたが、いい経験をさせてもらいました。 英語の勉強が大切だと思ったのはこの時です。以来、亀の歩みですが続けて居ます。

    2021年04月08日 15:48
  • What's up?

    コメントありがとうございます。 jiseiさん
     夕方、ニューヨークを飛行機から見ましたが光でマンハッタン島が地図と同じ形で見えましたね。
    テロ前の貿易センターに昇ったのもいい思い出です。

    2021年04月08日 15:52
  • arara

    アメリカ大陸は本当に巨大です。走っても走っても同じ景色が続くことには驚きました。太陽が沈む時間も印象的です。日本のこじんまりとした景色とは全く違っていて、空の青さも違うような気がしました。初めて行った時には驚きばかりでした。
    2021年04月09日 00:34
  • What's up?

    コメントありがとうございます。 araraさん
     本当に異次元の世界でした。 大きくて、綺麗で。
    大変でしたがいい経験をさせてもらえました。定年後の趣味もこの経験からきていると思います。 
    2021年04月09日 09:02