向田邦子さんのエッセー

病気をしてから、時間を取り本を読むようにしている。

私はどちらかというと小説より、実用的な本を買ってしまう。
小説の歴史物より、早わかり日本史とか仏教の歴史など
パソコンのハウツウ物は沢山持っている。辞書みたいに
使えるので気に入っている。
だから、英会話クラブで文学的な話が始まるといつも聞く側である。
英語好きの人は文学好きが多いような気がする。

ブックオフに向田邦子さんの本があった。
ハードカバーで110円、彼女に関する知識はテレビの
シナリオライターで、台湾旅行中に飛行機事故で亡くなった人
程度であったが、今まで私はエッセーを殆ど読んだことがないのと
安さもあり、買った。

隙間時間に読むのにちょうどいい。
一つの目次(テーマ)が大体3分くらいで読める。
パソコンで目が疲れた時と気分転換にいい。

この人の人間観察は素晴らしい、
そして、人間のものぐさ、間違い、思い込みを見事に
笑わせてくれる。

コロナの時代に生きていたら、どんなに人間のおかしさや
悲しさを見つけ出し、ニヤリとさせてくれただろう。
あと残り数ページ、また、ブックオフで作品を探してみようと思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • もうヘトヘト

    おはようございます♪
    彼女は、世田谷の若林生まれで実践女子大卒
    この付近は、いろんな人が住んでいた標識があります。
    向田さんのは見たことがないけど
    Book Offに散歩がてら行ってみるかな?
    今は、時代小説を読んでます。
    図書館で借りてですが
    2021年05月05日 08:12
  • What's up?

    本で読んでいるとお父さんの転勤であちこちに住んだようですね。
    人間観察と自分を笑い飛ばす面白さはすごいですね。 女性は自分の失敗とか欠点を隠すものだと思っていましたが、笑って書いています、でも実は繊細かも。
    2021年05月05日 10:33
  • 一般人

    ブックオフは便利です。
    貸本感覚で使えます。
    2021年05月05日 11:56
  • What's up?

    コメントありがとうございます。 一般人さん
     そうです! 私は2~3冊買います。意外と新しい本もあります。大体30%くらい安いですね。 探して買う時はアマゾンで買います。中古本だと安いですね。
    2021年05月05日 12:33
  • jisei

    向田邦子さんの作品、何冊か読んでいると思うのですが橋田寿賀子さんとの区別がつかなくなりました。
    2021年05月05日 14:35
  • What's up?

    コメントありがとうございます。 jiseiさん
     最近は橋田寿賀子さんの番組が多いですね。彼女もすごいですね。沢山のシナリオを書いているのですね。
    橋田さんはどちらかというとシリアスな感じのドラマ、向田さんはユーモアがある感じですかね。よくわかりませんが。
    2021年05月05日 16:39
  • ノンキーハイカーズ

    こんにちは。
    お久しぶりです。
    向田邦子さんは、幼い頃鹿児島市に住んでいました。
    鹿児島県立図書館には彼女のコーナーがあり、桜島にも足跡が記されています。思い出との地としてして鹿県、鹿市のことを良く話されています。

    本はいいですよね。
    ジャンルは自分の好きなものでいい。
    私はなかなか買えないから、専ら車で7~8分の県立図書館を利用しています。
    今日は5冊借用。

    2021年05月06日 21:17
  • What's up?

    お久しぶりです。 コメントありがとうございます。ノンキーさん
     本を少しづつ読んでいます。今は沢山のメディアがあり本当に本を読む時間が減ってきています。 できるだけ時間をつくり読んでいます。
    2021年05月07日 07:07